読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。現在FF15をプレイ・攻略中!

MENU

出前サービスUber EATSが日本に登場!使い方はこうだ!


こんちゃっす!桜庭パスタ郎(@apapway)です!!!

 

出前一丁!あらよっちょう!

日本に"Uber EATS"が登場しました!

東京の一部のエリアでレストランのフードデリバリーができます!つまり出前がとれます!

使ってみてえ!!!→ 使ってみました!その記事はこちらから!

【UberEATS感想と評価】UberEATS使ってみた!公園に配達してもらったった! 



f:id:Saku-Saku:20160930130201p:plain

@2017/4/17修正・更新

 

 Uber EATSとは

みなさん、はじめに"Uber"は知っていますか!?

シェアリングサービスの先駆けといいましょうか、開拓者と言いましょうか、タクシーの配車サービスですね。

タクシーはドライバーが業者の人限定でしたが、Uberでは誰もが運転手になることができて、お金をもらうことが可能になりました。

車を持っている人は誰もがタクシーになることができるようになったんですね。

これ、どういうことかというと今ある車をうまく使えば、人々はより効率的に行動することができるということなんですね。そんな世の中を目指してるのがUberだと思います。

 

その配車のノウハウを活かして次にサービスとしてきたのが"Uber EATS"。

eat、つまり,"食べる"。そう、食事の宅配サービスなのです!

 

アプリで食べたいものを注文すると、それを誰かが代わりに配達してくれるというのです!!

 

著名人も使用してみて、その完成度の高さ、驚きをツイートしていますね。 

 

 

f:id:Saku-Saku:20161001013109j:plain

あわよくば、こんな感じで食事は全部Uber EATSにおまかせなんてことも可能に!?

 

Uber EATSのメリット 

UberEATSのGOODなポイントはズバリ、"うまいレストランの食事がどこでも食べられること"でしょう!

有名なレストランのおいし〜〜い食事を家でも食べたい!って時でも使えるのがこちらとなるわけですな!

 

レストランの食事の料金と同額で注文することができるようになっています。ただし、配達料はちょっとかかるみたいです。

開始後しばらくは、配達のための料金が無料であったりするようで、気軽にこれが食べたい!ができるのも強み。

デリバリーというと、ピザだったりうどんだったりのイメージが強かったですが、それを覆すことができるでしょう。

 

そして現金のやりとりがなく、アプリだとタップ数回で食事かもん。クレジットを登録しておいて、お金触る必要なーし!ということができるみたいですね!

ほんと、どんどんお金の電子化が進んでおります!

出前の人とお金のやりとりをせずに受け取ってすぐに食べ始められるのは、最高ですよ!

 

で、これ、誰が配達するのか?ってところですが、

配達員は登録した人だれでもなれます。

Uberらしいですね!

現在はバイトのようなもので固定の配達員が数人確保しているみたい。

その場の近くにいるひとが、お店から商品を受け取って配達する。お金をもらうっていうシステムのようです。

 

UberEATSによって、食事がよりシームレスに、高速に、おいしく食べることができる世の中になりそうです!!車を持っている人はこれでお小遣い稼ぎができたりもしそうですね・・・!

と思いましたが現在は自転車と原付だけのようです!

 

使い方

まずはアプリの取得とアカウントの作成が必要になります!

アカウントについては、Uberと同様のアカウントでも使用することができて、共用のアカウントの方が楽なのでおすすめです。

Uberでもアカウントを持っていない人はそちらで作ってからUber EATSでログインすると早いですよ!

ちなみにアカウント取得には支払いのためのカード情報の入力が必要になります!

 

実際にアプリを使ってみよう

まずはTOPのページで配達してもらい場所を選択しておきます。

こちらの赤い枠あたりをタップすると場所の選択ができるようになります。

f:id:Saku-Saku:20161003025541p:plain

f:id:Saku-Saku:20161003025717p:plain

住所を入力するか、下にサジェストされている現在位置を選択するととっても楽チン!

次の画面で建物の部屋番号などを入力する箇所がでてきますが、公園などの場合は場所の詳細を書いておくといいと思います。
etc: どこどこの間のテラス

 

さて、次に食べたいものを選んでいきます!

お店のおいしそうな画像がずらっと並びます!

これで直感的に食べたいもののジャンルが選べますね!

中華料理が食べたい人はチャイナな写真を選んで、イタリアンが食べたい人はイタリアンな食事の画像をタップしましょう!

f:id:Saku-Saku:20161003024437p:plain

お店をタップするとメニューがずらっと表示されます。

値段もみやすいUIになっているのでわかりやすくていいですねえ。

f:id:Saku-Saku:20161003030309p:plain

メニューを選択して個数やつけくわえたいオプションを選択してカートに追加しましょう!

f:id:Saku-Saku:20161003024448p:plain

 

カートの概念はamazon等と一緒ですね。

選択中の画面はこんな感じ。

f:id:Saku-Saku:20161003024438p:plain

 それでは注文したいものが決まったらカートの中身をチェック!

合計の料金と支払い方法、場所をチェックしましょうね!

 

そしてプロモーションコードの入力も忘れずに!

eats-kmmjn9zbue

こちら、自分のプロモコードですが、これを入力すると1500円分が無料になります!

いざ、注文ボタンをクリック!

f:id:Saku-Saku:20161003031116p:plain

注文が完了すると確認画面に遷移します。

ガーディを捕まえていたのでpokemonGOPlusが起動してますね

f:id:Saku-Saku:20161003024439p:plain

 

そして待つこと数分・・・

f:id:Saku-Saku:20161003024442j:plain

専用の配達BOXに注文の食事を入れた配達員が登場!受け取って、あとは食べるだけです!

 

注文する際ですが、お店は一つにしたほうがややこしくないと思います。

2つ以上にすると、配達員がぐるぐる回って回収してから届けてくれるのかな?

おそらく2名の配達員が届けてくれることになるんでしょうね。

 

今後の展開

しばらくは初期キャンペーンを多く展開していくみたいです。

現在はワンコインでのキャンペーンが行なわれているようで、500円でのメニューがたくさんあるみたいです。

>現在はキャンペーンも終わっており、ついには配送料がかかるようになりました。

 

お安くたくさん食べてお得感MAXにして、ユーザを確保したあとが勝負になってきそうですね。

正直使えるようになったらどこにいても食べたいレストランのあのメニュー!といった世の中になってきそうです。

厨房だけのレストラン支店が登場するかもしれません・・・!!!

 

試したい人はいますぐやるしかないよ

500円キャンペーンや配送料無料なのは今だけです!試すなら、今!

渋谷や恵比寿ならすぐにいけるので頼んでみましょう。公園でもすぐにとどけてくれますよ!

 

そして上記でも書きましたが、招待コードがあります!こちら!

eats-kmmjn9zbue

こちらを入れて貰えば、初回1500円分無料になります!

つまり、1500円のパスタも、お肉も無料です!やばいですw

>今は1700円分が無料になるキャンペーンであったりするようですね!

 

入力は、トップのメニューから

f:id:Saku-Saku:20161002205710p:plain

これの「プロモコードを入力」。

f:id:Saku-Saku:20161002205759p:plain

こちらの画面で

eats-kmmjn9zbue

これです!そしたらなんと1500円ゲットと同様!すげえw

もしくはこちらからでも。

f:id:Saku-Saku:20161002210433p:plain

注文画面でも入力すれば、1500円引かれます!天才っ!

 

すっごい面白いので、ぜひつかってみてください!

新時代感がめっちゃめちゃあるアプリです。

これ一回使ったことあるといろんなところで自慢できるので、ぜひ笑

 

プロモーションコードが適用された場合

ちなみにプロモーションコードを自分もみんなとシェアしたい!という人はどんどんTwitterなどでもシェアしちゃいましょう!

その時に出てくる疑問として"1500円分プロモーションコード適用のの割引は蓄積されるのか?"がでてくると思います。

公式サイトからの問い合わせで聞いたところによると、

一定の期限は設けられているものの、蓄積はされる、とのことです。

ただ一度の利用で1500*2の3000円適用は不可能で、2回の注文で1500円引きが2回されるといった使用方法に限られるそうです。

>現在のアップデートで、プロモーションコードの欄であと何回1500円や1700円割引が適用可能かみることができるようになりました!

 

 

 

使ってみた感想等はこちらから!公園にお願いしてみました!

【UberEATS感想と評価】UberEATS使ってみた!公園に配達してもらったった! 

 

UberEATSとコラボ中!こちらのアプリもチェック!

【割り勘アプリPaymo】便利な割り勘アプリペイモの使い方【キャンペーン】 - Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

UberEATS、paymo(ペイモ)およびスペースマーケットと春の特別コラボキャンペーンを実施!