Uber Eatsですき家となか卯が追加!安いメニューを頼もう!

SPONSER LINK

ども!桜庭パスタ郎(@apapway)です。

Uber Eats、どんどん店舗を増やしていますね!

今回の発表では、「すき家」と「なか卯」がUber Eatsに導入が開始されることを発表されました!

2019年2月20日からすき家となか卯が導入開始!

牛丼とカレーのチェーン店、すき家!

そして、丼とうどんのなか卯!

これらがUber Eatsの導入によって、デリバリーできるレストランとして登録されました!

よりたくさんのメニューが頼めるようになり、Uber Eatsで注文できる店舗として大手チェーンが増えたことなりますね!

Uber Eatsにすき家が登場!安いぞ!

ということで、Uber Eatsにもすき家がやってきました。

すでに松屋は注文することができる状態にあったため、牛丼チェーン的な意味では拡大したととらえてよさそうです!

これまでにUber Eatsで牛丼が注文できなかった人も、これからは牛丼を家に届けてもらうことができるようになるかもしれません!

Uber Eatsでなか卯と頼もう!

Uber Eatsでうどんの注文できるところが少なかった印象がありますが、なか卯の参入によってうどんをどこでも頼めるようになるのではないかと期待しています!

配送料が110円のエリアであれば超格安でおいしいうどんをデリバリーできるようになるかもしれません!

なか卯は親子丼といった基本的な丼ぶりメニューを数多く取り扱っているので、その点も期待ですね!

ただなか卯はUber Eatsの対応店舗は最初の段階で、2店舗だけのようです。

芝浦店と、赤坂7丁目店だけのようなので、まずはこのエリアで開始してみて、どうなるのかをみていくのでしょう!

これからもすき家やなか卯だけでなく、Uber Eatsは拡大するでしょう!

今後もUber Eatsの発表に期待ですよね!

今回はすき家となか卯の導入開始のニュースでしたが、今後たくさんのレストランがUber Eatsの対応を開始すると思われます!

CoCo壱なんかは早い段階から導入を検討しているような気がしています。

個人的には吉野家も導入して、いつでもどこでも牛丼を食べられる状態にいち早く作って欲しいなぁ、なんて思っています。笑