【LINEモバイル】毎月安すぎる携帯料金!快適さはどうなの?【格安sim】

SPONSER LINK

LINEモバイル格安sim
僕はLINEモバイルに乗り換えて一年が経過しました!

一年間使ってみてどうだったのかについてを書いていきます!

LINEモバイルの使い心地、通信速度や料金についても赤裸々にレビューしていきますよ!

LINEモバイルは、ぶっちゃけオススメ格安simです!

さて、はじめに宣言しておきます。

LINEモバイルは"アリ"です!

格安simに乗り換える前は、「いまいちだったらまたauに戻ろう」なんて考えながら乗り換えてみましたが、そんな心配まったく不要でした。

むしろ周りの友人にオススメして回っているくらいです!

格安simは本当に安い!毎月の支払いは5000円以下に

格安simのメリットについてみなさんに伝えていきたいと思います。

まずはじめにLINEモバイルの一番のメリットは"格安sim"であることでしょう。

その名の通り、毎月の携帯料金の支払いが「格安」で済ませることができるのです。

僕がauで支払いを行なっていた時は、端末料金も込みの料金であったとは思うのですが、毎月8000円~10000円の支払いでした。

しかし!LINEモバイルに変えてからの平均支払額は3300円ほどです!

これ、実際どれくらい安いのかっていうと年間で比較すると明確になります。

5000円近くの節約が1年間、つまり12ヶ月分あるため、なんと60000円の節約になるんです。

6万円あったら欲しいものを買ったり、毎年新しいiphoneに変えるのと同じくらいの値段ですよね!

SNSコミュニケーションフリープランが通信フリーすぎ!

LINEモバイルには最強のプランが用意してありまして、これが凄すぎるんです!

Twitter・LINE・Instagram・Facebookによる通信は通信量にカウントされないのです!

つまり、これらのサービスは無限に使い続けることができるんです!

Instagramのストーリをみるのも、Twitterで徘徊するのも通信量をまったく気にすることなく使用し続けることができるんです!

まさに最強のプランといっても過言ではありません!

唯一欠点があるとすれば、Youtubeがカウントフリーにはならないという点でしょうか。

が、しかし10GBのコミュニケーションフリープランに申し込んでおけば、SNSはカウントがないため、ほぼ10GBまるまるyoutubeに使うことだってできるのです。

僕が使っている限りでは容量が足りなくて困ったことはありませんよ!

通信量が足りなくなったらすぐに足すことができる!なんと友達からも!?

ちなみにですが、通信容量が足りなくなった場合は、マイページから2タップで通信のギガを購入することができます!

500MBか、1GBの単位で購入できてそれぞれ500円と1000円です。月末近くなってきた場合に容量が足りない場合はすぐに買い足して快適に通信できます。

さらに!すごい機能がありまして、LINEモバイルユーザ同士であればギガを送ることができるんです!

これ、どういうことかといいますと「今月1GB余ったなー」という人は誰かにあげることができるんです。

ということは、友達同士でLINEモバイルに申し込みを行えばお互いに困ったときに助け合うことができます!

LINEモバイルの通信量は1ヶ月は持ち越すことが可能

さらにさらになんですがLINEモバイルで余ってしまった通信量は友達に送れることは書きましたよね、あれに加えてLINEモバイルの通信量は翌月に持ち越すことができちゃうんです。

そのため、今月で使い切れなかった量は来月使い切ればOK!

10GBのプランで申し込んでおいて、7GBは使用して残り3GB余ったのであれば、来月は13GB使うことができるんです!

LINEモバイルはプランの変更が簡単すぎ!

LINEモバイルのウリの1つとして僕が魅力に感じているのが、LINEのアプリからもwebからもプランの変更が一瞬でできるということです。

「あ、今月結構ギガ余ってたし来月は持ち越しもあるから少なめにして節約しよ」

これ、できるんです。

auやソフトバンクなどの3大キャリアであれば、プランの変更は店頭に行く必要があったり手続きが非常に面倒なんですよね。


それがLINEモバイルであれば、どこでも好きなタイミングで変更が可能!これ、最高すぎますよ。

オプションについても変更がほぼ任意で好きなタイミングでつけたり消したりできます。(最初からつけ続けないと途中でやめると再開が不可能なものもあり)

ネットで解約もできますし、このあたりのフットワークの軽さはLINEモバイルならではですね。

現状の通信量のチェックもLINEアプリのチャットから簡単にチェックできちゃいますよ!
f:id:Saku-Saku:20181127230443j:plain
画面はこんな感じになっております。

LINEモバイルの通信の速度はどう?ストレスないの?

LINEモバイルだけではなく格安sim全体に気になるポイントの一つだと思うのが、「通信速度」でしょう。

格安simの回線は大手キャリアの一部を借りて通信している形態が多く、必然的に遅くなるよね、という話はその通りだと思います。

しかし、それでも気にならないほどの速度を出しているのもまた事実なんです!

僕は現在、LINEモバイルのソフトバンク回線を使用しているのですが、お昼時であっても「通信が遅いなぁ」と感じたことはありません!

むしろ、格安なのに快適すぎる!最高!と思っております。

懸念点の一つではあると思うのですが、正直のこの点については心配いりません。

ただもちろん、3大キャリアの方が安定もしているし速度は早いというのは数値でわかる事実なので、それは踏まえておきましょうね。

LINEモバイルはお試しすることだって可能です!

とはいっても使ってみないとなんとも、と思う人も多いでしょう!

そんな時は一度、"データsim"だけ注文して試してみましょう!

データsimというのは音声通話機能がない普段のSNSやチャットの通信だけができるためのsimカードです。海外旅行中のsimとかwi-fiのイメージでしょうか。

音声通話や乗り換えという選択をしなければ簡単に申し込みすることができますので、ぜひお試しください!

それこそ、1ヶ月300円キャンペーンもやっていますし、1GBや3GBのプランであれば、1000円ほどで試すことができます。

LINEモバイルを1年間使用してみたまとめ

ということで、LINEモバイルを1年間使ってみたまとめでした!

ぶっちゃけかなりおすすめの格安simであると思います。

3大キャリアと違って2年間の縛りやアップグレードシステムによる長い拘束もありませんし、プランの変更も柔軟でwebから完了できるため、使い勝手は異常によいです!!!

iphone6Sや7,8を使っている人は乗り換えを検討していると思うので、通信量を浮かせて本体を購入する、というプランでまとめて変えちゃうのが一番おすすめです。

月々5000円安くすれば本体料金も3万円で購入するようなもんですから、柔軟にいろいろ変更していけるこっちがオススメですよ!