Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。

MENU

【アンハサウェイ】シンクロナイズドモンスターの怪獣バトルは何を示すか?【感想・ネタバレ】

SPONSER LINK

f:id:Saku-Saku:20171019225350j:plain

主演女優アンハサウェイがおくる超絶怪獣バトル映画「シンクロナイズドモンスター」!

試写会に当選し、ばっちり見てきましたよ!
逆にこの映画、試写会とかじゃないといかないかもな雰囲気は出していますよね笑

マイインターンやプラダを着た悪魔で大活躍したアンハサウェイがどんな姿を見せるのか、気になってもいましたので、どんな映画だったのか、しっかりレポートしようと思います。

シンクロナイズドモンスターとは?

日本では2017年11月3日公開(新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷など)、主演女優アンハサウェイで送る空前絶後の「怪獣バトル&ダメウーマン」なバトルエンターテイメント映画です。
今風の映画らしく、韓国が舞台として出てきたりもします。

さらに、こちらの映画では製作総指揮もアンハサウェイが行なっているとのこと。

チラシや映画の見出しでは、会心の一撃!との文字がおどっていますが、この意味とはさてはて。

ちなみに、今までのアンハサウェイはダメウーマンっぽい場面はみせつつも、バッチリシッカリなキャリアウーマンを演じてきてましたね。
マイインターンなんかでは、スタートアップの社長役です。

本作は、まさに怪獣バトルとダメウーマンの成長という対極にある物語が、見事にシンクロしたエンターテインメントである!

by映画公式サイト

ちなみに、原題は
"Colossal" 広大な、巨大な
というタイトルでした。

日本のタイトル、なかなかにぶっ飛びですねw

あらすじ

ニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)は、失業してからは、お酒は飲んではつぶれて帰るといったダメダメな生活を送っていた。挙げ句の果てには、同棲していた彼氏のティムから追い出され、故郷の田舎へと帰ることになる。幼馴染と偶然の再開をし、彼が営んでいるバーでバイトをはじめることになる。そして驚きのニュースが放映される。韓国のソウルで巨大な怪獣が現れるが、グロリアは異変に気がつくのであった。この怪獣は、自分と同じ動きをしている?そして怪獣だけではなく、ロボットも登場し・・・はたして、グロリアはどうなってしまうのか?ダメウーマンから卒業することができるのか?

感想

ぶっちゃけ微妙
今までのアンハサウェイが出演していた映画のような爽快感はありません。

日本フィーチャーな部分があったのはうれしかったですね。笑

アンハサウェイ演じるグロリアの使っているmacは葛飾北斎の富嶽三十六景のようなシール?ステッカーがはってありましたし、途中で登場するソファベッドは、「ふとん」と呼んでました。

おふとんを愛する気持ちは世界共通ですな。

それにしたって、アンハサウェイは美人です。ニコーっとした時の笑顔から見える歯たるや、最高かよの一言。
いつもよりも髪の毛ぼさぼさ具合も新鮮でした。

そしてこの映画がどうだったのかってところですよね、はい、前置きが随分長くなりました。
個人的にビッミョーな映画でした。
これは映画館に足を運ばないなぁ。。。というところ。

ストーリーもいろんな要素が入りすぎて何が伝えたいかあんまりはっきりしていなかった気がします。
怪獣の要素ってなんだったんだか、わかりませんでした。
最後にソウルまで行ったりするのもよくわからない。


うむむむむむ...

どうせなら、世界政府が総力をかけて作ったロボットを怪獣とシンクロしながらバトってこわしちゃった、てへ!ぐらいでもよかったのでは。

良くも悪くも中途半端、ストーリーで攻めるならよりストーリーを見せる構成を、コメディ感を強くするならコメディ構成にするべきですね。

この映画が伝えたいこと

個人的にこの映画から感じたことは、
「だれだってこんなシーンが人生にはあるんだよ」
「いつかなにか大きなものと戦う時がくるよ」

この2点ですね。
これは感じました。ええ。
もうだめっぷりを発揮しまくっているグロリアですけど、何かまぁ、それでもいいんじゃねーの?っていう空気感がでてました。
公園で寝落ちしたり、エアーベッド買ってきたのに膨らましている途中で寝ちゃったり。

アンハサウェイのダメウーマンな演技からは彼女の自然さというか、演じるというかそのままの自分をだしていたんじゃないかとも感じられます。

いろんな人の解釈

小島監督のコメントは意味深だなぁと思いました。
様々な要素の中に視聴者とのシンクロがあるんじゃないかっていうメッセージ。この映画こそがモンスターであると言ってしまうあたり、かっこいい。
見る人によって感想がことなるんじゃないか、と。

まとめ

これをみて、アンハサウェイの残念な姿に残念に思ってしまう可能性もありますが、大丈夫です。
マイインターンを見返しましょう。すばらしさにこころがうたれます。ゲロは吐きまくりますが、なんといってもロバートデニーロのあのオーラ。
この映画をみたあとすぐに、マイインターン。それがこの映画の真の楽しみ方といえるのでは。

U-nextなら31日間無料、つまりマイインターン5回くらいみてもタダなのでぜひこちらで今すぐに見返しましょう!!!!
ちなみにU-nextは映画の券やポイントがもらえたりするので、一度も登録したことがない人や、リピートでも対象になる人もいますので登録してもらえるだけもらっておきましょう!!!

マイインターン無料視聴可能!<U-NEXT>

公式twitterはこちらから。
映画『シンクロナイズドモンスター』公式 (@synchro1103) | Twitter