Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。

MENU

pixivコミックストアとは?Twitterと連動した新しいゲーム感覚なコミックの知り方

SPONSER LINK

ども!桜庭パスタ郎(@apapway)です。


みなさん、pixivコミックストアは試してみましたか?
pixivによってリリースされた、Twitterと連動させた新しいゲーム感覚なコミックの知り方
です!

楽しい

自分で本屋さんを経営する簡単なゲームですね。
ぽちぽちしていればあっという間に大きくなってしまいますが、こういったゲーム、好きな人は多いんじゃないでしょうか?

なんだか、昔のFlash時代のゲームを思い出すようです!
昔はこんなゲームをせっせとやっていたときがありました。
さすがpixiv、こういう昔風なツボをついてくるかんじ、たまりませんね。

ドットで表現しているのもGOODです。
ヘッダ画像もそうですが、ぼくは2Dなドットが大好きなのでこういうグラフィックデザインは大好物です。


ちなみに壁に飾っている絵や広告はがちなやつでタップするとそのプロモーションツイートや、画像のツイートに飛びます。
こ、こまかい・・・!

画期的なコミック紹介方法

これはびっくりしましたね。
このミニゲームの目的はコミックをより多く人に読んでもらうこと、知ってもらうこと。だと思っています。

そうです、要は宣伝なのです。
世の中にはまだまだ面白いコミックがあるぞ、と!
もっともっとみんな読んでみようぜ!
っていう気持ちが溢れていますね。

このゲームを作っている人もすごく楽しんで作っていたんだろうなぁと容易に想像できちゃいますね。

ちなみにtwitterと連動して、フォローしている人がめちゃめちゃでてきますが、通知などは一切相手にいくわけではないので思う存分楽しんじゃいましょう!


アプリでの利用が基本っぽい

PCでもプレイ可能ですが、スマホなUI設計ですね。
せっかくなのでスマホで楽しんじゃった方がよさそうです!

本、コミックを読むとゲームを拡張させるためのお金やアイテムが手に入るといった具合になっています。
時間をおいておけば勝手にお金は増えていきます。
が、たまったお金やハートでいろんなアクションが行えます。

  • お店の拡張
  • 店員の強化
  • 新しい店員の雇用

にしたって、Twitterと連動しながらこんなにユニークなものを作り上げるのって素敵ですね。