読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。現在FF15をプレイ・攻略中!

MENU

【Nintendo Switch】ニンテンドースイッチ発売日、価格、ソフト発表!情報まとめ

ども!Wii U買ってない世代、桜庭パスタ郎(@apapway)です。

2017年1月13日の13時!ニンテンドースイッチに情報解禁となりプレゼンテーションが行われました。
そこでたくさんの情報がでてきたのでまとめてみようと思います!

発売日情報や、価格、どんなソフトが発売予定なのか!

このハードから目が離せませんね。

以前の記事からもう3ヶ月ほどたったなんて信じられません!
新時代のゲーム機がNintendoから発表!その名もNintendoSwitch!【任天堂】 - Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

f:id:Saku-Saku:20170114023029j:plain


ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)とは

任天堂が発売する、次世代の据え置きゲームのハードポジションにあたるゲームハードです。
据え置きと言ってしまうと語弊があるかもしれませんね。
もはや携帯機と据え置き機の概念をとっぱらうかのようなゲーム機です。

世代ととしては、Wii Uの次ん世代のゲーム機という認識でOKでしょう!

PS4に並ぶ任天堂のゲームハード、ついにきましたね!

プレゼンテーションをみるならこちらから!
Nintendo Switch プレゼンテーション 2017 | 任天堂

ニンテンドースイッチの特徴点

さて、これまで任天堂はゲーム機による"遊び方"を技術によって革新し続けてきました。
次の革新はどのような点にあるのでしょうか?!

  • 据え置き機と携帯機の特徴を併せ持つゲーム機

その場で楽しむもよし!
持ち運んでプレイするもよし!
みんなでシェアして遊ぶもよし!

  • みんなでWii的な遊び方も、これまでの2Dような遊び方も
  • ゲーム機がないとできない、ディスプレイが必要などの概念をぶっこわしている

ゲーム機構成

さて、プレゼンテーションによってゲーム機のそれぞれのパーツの名称も判明しました。
ひとつずつ解説していきましょう。

  • Nintendo Switch Console

こちらが取り外し可能な画面部分の名称!
コンソールというのですね。ディスプレイなんて言われるかもしれませんね。

  • Nintendo Switch Dock

こちらがゲーム機本体と言ってもよさそうです。
画面の部分、コンソールなどをセットしておく台座のようなものです。

おそらくこちらで充電、データのやりとり、Wi-fiとつないだりするのでしょう。
また、こちらのハードからHDMIケーブルなどで家のテレビ(ディスプレイ)と接続していつもの据え置き機のように遊べるようになりそうですね!

  • Joy-Con (R), (L)

コントローラーの左右の名称ですね。
コントローラーは取り外し可能なモデルで設計がされており、左右によって多少ボタンの配列などが異なります。
なので、RightとLeftの2つがあるわけですね。

一応は2つで1つのやくわりになることが多いとおもいますが、コントローラーR,Lで2人プレイも可能なゲームがあるみたいですね。

動画を見た感じ、15cmほどくらいしかないようにみえました。
大の大人の手からすると少し小さいんじゃないか、くらいです。

取り外した際に、中にLRボタンのようなものがあります。
取り外して2つを2人でプレイする際にも困らない!
二人でプレイすることをおすそわけプレイというみたいですね。

スティックは押し込みにも対応。

Amiiboの読み込みもできるようになっています。

ゲームの静止画をスクショするためのボタンも設置!
びっくりですね。
動画にも対応していく予定とのこと。

Wiiの系譜として、ジャイロセンサーがついていることでモーションセンサーにも対応。

ストラップが付けられるパーツも存在しているみたいですね。
持ちやすくしたり、手首から離れないようにしたり!

カラーバリエーションとして傾向の赤、青が追加で発表!
なかなか奇抜な色で攻めてきましたね〜。

モーションセンサーもあるみたいで、ぐーちょきぱーも認識することができるようです!
すごい。手の形による操作もできちゃうということ。

HD振動というより細かい振動技術で、コップに氷がはいったかのような振動も再現しています。
表現力が段違いのようですねー触ってみたいです。

  • Joy-Con Grip

Joy-Conの左右をつないで一つのコントローラーのようにするための接続部分ですね。
充電バッテリーなどが内蔵されているのでしょうか?

  • Nintendo Pro Controller

いままでにあった、クラシックコントーラーのようなものですね。
こちらのグリップがいい人はこちらをどうぞ。

きちんといろんな好みのコントローラーが使用できるように配慮されているのが素晴らしいです。

ニンテンドースイッチ発売日

ニンテンドースイッチは2017年3月3日に発売決定です!
海外のいくつかの国も同時発売です。

日本が地味に最速の発売になるんじゃないでしょうか?笑
こういうところは極東の国でよかったなぁなんて思えたりもしますね。

ニンテンドースイッチ価格

希望小売価格は 29,980円(税別)で発売予定です!
日本での予約開始日は1月21日!あと1週間ほどですね!
今すぐにでも予約したい!

これについては友人と話し合ったのですが、安く感じるよね、という結論になりました。
今までのゲームの値段やPS4を前にすると安く感じてしまう・・・ぞ!

自分の年齢もどんどんあがったことでお金に対する感覚が変化してきたこともあるかもしれませんが、3万円ならゲームハードとしても比較的手頃な値段設定になっているかな、と。

ちなみにアメリカでは$299.99だそうです。

充電バッテリー

バッテリーは約3時間の起動しつづけることができるようです。

これに関してはちょっと少ない気がしますね。
うーんどうなんでしょう?
3時間遊べばまた充電に時間がかかりますし、連続してプレイするならやはりテレビで、となるのでしょうか。

充電のためのケーブルはUSB type-Cが採用されています。
Macbookな感じですね。
いよいよUSBtype-Cが広まる時期がきたのかも。
このことで給電しながら遊べるみたいです!


ただあくまで取り外して遊べるのはおまけっていう感覚なのかもですね。
Wii Uを使っていた人はどうだったのでしょう?

オンラインサービスについて

対戦などのオンラインプレイは秋までは無料!

また、スマートデバイス、いわゆるスマホなどと連携をして、友人といつゲームするかといった予定の調整までするサービスを稼働予定みたいです。
ボイスチャットも搭載する予定!

一定期間を過ぎると有料化するようです。
もはやこれは仕方のないことですね。
お金を払いましょう。

リージョンロック

リージョンロックとは、その国々のハードとソフトでしか起動できないようにロックすることです。
例えば、日本のWiiにアメリカで買ったwiiのソフトが起動できないようになっている、といった感じです。

ニンテンドースイッチではそれぞれの国でしか対応していないことをなくしてどの国のソフトでも起動可能!
リージョンロックをかけない、ということになります。

歴史を受け継ぐ次世代機

ファミコンでは2つのコントローラー
GBでは持ち出せること
スーファミではたくさんのボタン。
64では振動と、3Dスティック
GCは取ってがあったが、早すぎた。
DSではタッチスクリーン
Wiiではモーションコントロール
WiiUではテレビから離れてプレイ

スイッチでは娯楽のDNAを反映させた。
娯楽の追求品。

Nintendo Switchのコンセプト

ぼくが考えるに、ニンテンドースイッチのコンセプトの1つは
2つを1つにする、なんてことがあるのでは、と感じます。

コントローラーや、ドックとコンソール。
そしてプレイヤーとゲーム機。
ユーザとユーザ。

そんな架け橋・・・いや融合を狙ったゲーム機なのではないかと感じます。

様々なゲームスタイル

ニンテンドースイッチでは様々なゲームのプレイスタイルが用意されています。

  • TV mode

テレビにつないでプレイする今までの方法と同じですね。
ザ・据え置き機です。

  • Tabletop mode

コンソールをテーブルなどにおいてプレイすることです。
JoyConを一緒に使ったりみんなで使ったりして遊べます。

また、この状態で2つのコントローラーで2人プレイすることを"おすそ分けプレイ"と呼ぶとのこと。
なんだかかわいい名称です。笑

  • handheld mode

携帯モードです。
コンソールにJoy-Conをくっつけて、携帯ゲーム機のように遊べるモードですね。

これは結構使用頻度がありそうな遊び方のスタイルですよね。

最大8台でローカルネットワーク通信が可能

なんと8台持ち寄ればそのニンテンドースイッチ同士で通信しながら遊べるというのです!
すげえw
3万円*8台で一気に24万円集めて遊べるぜ!!!!すごいぜ!!!!

これは今までの携帯機と同様のシステムですね!
ただ、8台まで同時通信なのは初めてではないでしょうか。

発売予定ソフト!

全体として現在80タイトル以上が開発中とのこと!
非常に多くの企業がソフトの開発中ということです!

1-2 Switch

買って一番最初にプレイが楽しめるようなソフトが用意されていました。
1-2Switch!ワンツースイッチ!
おすそわけプレイで楽しめるようなミニゲームがたくさんありますねー。

デモムービーで使われていたのは早打ちガンマンゲーム。
撃てと表示されてからどれだけ反射よくボタンを押せるか競うゲームです。
カービィでありましたね、刹那の見切り。

モーションキャプチャーやジャイロセンサーなどをフル活用したゲームになっているみたいですよ。

しかも相手の目をみて遊ぶゲームとのこと。
画面をみないみたいです。なんだってー!
画面を向かうということをやめた!そんなゲーム。

パーティの定番やコミュニケーションのきっかけになることを願って作成されたゲーム!

ARMS

ボクシングゲーム!!
ボクサーの腕がびょんびょん伸びてかわして戦うゲームが登場!
シューティングゲームぽくもある!という特徴があると。

任天堂らしいゲームだ!なんだかスプラトゥーンみたいな香りは感じる。

Switchのゲームらしさを前面に押し出して開発されたゲームの1つでしょうね!
プレイしてみたいです。
1vs1のやりこみゲーとなるか!?

腕をひねると伸びたパンチがカーブw
これは地味に楽しいUIな気がします。

のび〜〜〜〜るARMS!
プレゼンの矢吹さんが良い味を出していますw

スプラトゥーン2

これは一番期待されているタイトルといっても過言ではないでしょう!!
WiiUを支えに支えたスプラトゥーンの続編!!

数々のゲーマーをその魅力に引き込んできたスプラトゥーンの続編がでちゃいます。
これ目当てで買う人も非常に多くいそうですね。
既存の武器に加えて新しい武器も追加されているみたいです!
操作性もかなり向上していそうです!
JoyConの操作との連動具合がめっちゃ楽しそうです。

ゲームパッド、コンソールを持ち寄って遊ぶのも楽しそう!

発売は2017年夏の予定とのこと!この夏は暑くなる・・・!

個人的にプレイしたことがないので、Switchを購入してこのイカの世界に参加したいです!

イカイカイカ!!!
イカ研究所の研究員がプレゼンをしましたね。

スーパーマリオオデッセイ!

マリオの最新作キターーーーーー!!!

芋食うのか!?
街だ!NYみたいなところを駆け巡っている!!!
ジャングル!!!森!!!池!!!
変なポリゴン!?野菜!?

テーマは見知らぬ世界への冒険ということみたい。

どうやら宇宙にでていろんな星をめぐるっぽい!?

クッパちゃんはオシャンティに白いタキシードきちゃっていますw

アクションの追加要素としては帽子を投げる!というアクションが追加されてます!
帽子をなげて踏んで大きくジャンプ!アイテムをゲット!
いろんな使い方ができそうですね。スイッチならではのアクションになるとのこと!

というか、帽子が生きているっぽいw
お目目が生えちゃってます。

f:id:Saku-Saku:20170114030329p:plain
そしてロゴがめっちゃいいですね。期待だ!

発売は冬!これはまだまだ開発中のようです。

ゼノブレイド2

モノリスソフトの最新作!!!

これはまた神ゲーを生み出してしまったかもしれませんねえ。
自由度の高いオープンワールドなRPGを発売予定!

ゼノブレイドはwiiの神ゲーとして名高いゲームのひとつ。
大事なタイトルをここでもってきましたねーーーずるいぜ!!!

ファイアーエムブレム無双

!??!?
無双!?

リンちゃん使いたいです。ぼくは。
てかファイアーエムブレムで無双しちゃっていいのでしょうか。笑

ドラクエもブンブンしちゃってるし、いいのか。

ドラゴンクエスト10/11・HEROES1・2

ドラクエシリーズももちろん乗り込みますよ、と。

無双ゲーだったヒーローの1・2合わせたバージョンも発売予定とのこと。
これはぶんぶん振り回してプレイしてみたかったりしますね。

そしてナンバリングタイトルの11については、ロトの剣が登場するとのことで
今までのナンバリングタイトルとの関係も強そうで期待大。
ほしいですね。

真・女神転生

うおーーこれも新作くるんかーいってな感じになってきましたが、最新作が登場する予定みたいです。
これは絶賛開発中のようですね。
まだまだ先になりそうですが、そのうちまた新しい情報がでてくるでしょう!

オクトパストラベラー

ドット絵のゲームきた!
新しいゲームタイトルとして登場!

スクエニの新作RPGプロジェクトとのこと!

SKYRIM

あの洋ゲーの代表格のスカイリムもNintendo Switch用に開発!

おそらくリメイク版でしょうか?
どこでもプレイできちゃうよ!というバージョンですね。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

まさかの、まさかのゼル伝新作は3月3日!!!同時発売!
本体と同時に発売となりました。

いやぁムービーずるい。鳥肌しかでねえ。

といいつつもトワイライトなどプレイしていないのでにわかですが、今作は買ってみたい・・・。
リンクの世界に入ってみたいですね。

みまもりSwitch

スマートフォンと連携することで、子供のゲームやりすぎを解決しようと任天堂が腰をあげました!!!
これはスマホのアプリですね。

時間を設定しておけば、子供がゲームしているときに通知がくるように設定することができたり、また中断させることもできます。

どのゲームをどれくらいプレイしたのかもデータ化されることで家族の会話に活かしたりすることも可能!!

ちなみにこれ、任天堂サイドからしたら宝の山ですよね。
子供がどのゲームをどれくらい、どの時間に、何時間プレイしたのかというデータなんて目から鱗ですよ!
ゲーム開発にまたこのデータが使われてより面白いゲームが開発されるにちがいない!
まさにビッグデータが任天堂に蓄積されていくわけです。
より細かいデータも取得すればゲームの方向性も修正できたりできそうですね。
この機能は思ったよりもいろんな意味を含んだアプリケーション、サービスになる予感がします。


公開設定なども調整することでSNSなどのネットのこわーい部分からもまもれるぞ!と。
なによりも公式サイトでみることができますが、クッパとクッパJrの映像がかわいすぎる。


プレゼンについて

それぞれの担当者がSwitchしながらプレゼンを進めていくのはコンセプトに沿ったものな気がしていいですね。
みていてもテンポがよく、大変よく練られたプレゼンだったのではないかな、とおもいます。
特に指弾きで画面転換するのはYoutuberの流れをくんでいる気がしていいですね。今風だ!

みんなで協力して作りました!っていうのも伝わってきて最高ですね。
やっぱ任天堂は最高やで。

予約について

いつのまにやら予約が開始されていましたね;
ヨドバシでは無制限に予約をしているそうです!
今から予約する人は、身近な家電店や、ゲームショップで。
またはヨドバシカメラのオンラインからチェックしましょう!

付属品

この辺の付属品は用意しておいて損はないでしょうね!
持ち運びのときに守れるケースなどはないと持ち出せませんね。

がっつりゲームをしたいひとはコントローラーも!


さーゲームも発表されました。
準備として必要なこととして、ディスプレイの買い替えがあるでしょう!
せっかくのゲーム、でっかい画面ででっかく楽しみたいもの!

こちらのディスプレイなんかは安すぎてもびっくり。
もう一台かうくらいのノリで!笑