Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。

MENU

【カーズ3】感動の物語、新しい夢へ!カーズ クロスロード感想【ネタバレ】

SPONSER LINK

ども、桜庭パスタ郎(@apapway)です!

カーズ3(カーズ クロスロード)が7月15日から日本公開となりました!!

めっちゃええ話です。

ぜひ、感動の物語を劇場でみてほしいと思う作品でした。
子供向けというより、大人向け、それもシニア世代とかにハマりそうな気がしました。

ネタバレありで書きます。

ライトニング・マックィーンの栄光

物語はマックィーンの栄光の時代の話から始まります。
レースに生きるマックィーン。

仲間とともに時代を築き上げ、まさに全盛期。
ライバルは仲間、仲間はライバルであり、尊敬しあう関係です。


何もかもがうまくいっていたある日、レースに負けてしまいます。
負けた相手は、ルーキーでした。

新時代のデータ分析を用いたマシンの新人は、圧倒的な数値による裏付けされた実力で勝ち続けます。

そんな時、マックィーンから焦りと不安から、事故を起こしてしまい、ボロボロになってしまいます。
そして、故郷で休むマックィーン。

サリーの声かけから、再起を決意します。


スポンサー、思い、全てを一新し、新たなる新人ストームに勝つためにトレーニングに励みます。
トレーナーとして、クルーズがマックィーンにつきます。

基礎的なトレーニングに嫌気がさしたマックィーンは最新鋭のトレーニングマシーンに挑戦しますが、あえなく失敗。
やはり原始的なトレーニングに戻りたいという思いから、砂浜での走り、リアルなレースの中で自身を高めようとします。

しかし、こちらもうまくはいきませんでした。
師弟関係であったドックならどうするか、なんと言ってくれるのか?

メーターとの会話から、師匠の師匠に教えをこうという手段を思いつきます。

師の故郷であった街へとたどり着いたマックィーンとクルーズは、ドックの師匠であるスモーキーに出会うことができます。

特訓の中で、マックィーンは気がつくのでした。
新世代の希望に。

引退をかけた最後の試合、マックィーンは不安とともに挑み、そして。

自身の最後のチャンスを、新たな世代に託すこと、自身の新たなる夢、役割に気がつくのでした。

優勝するクルーズ。
マックィーンは新しい生きる道を見つけたのでした。

ストーリーが秀逸

今作、なかなかに物語が深いです。

全盛期とその先の待つ未来。
自身の役割、夢。

師匠と弟子。
新しい世代。

たぶん、40代くらいの人とかがみるとめっちゃ感動しそうです、これ。

マックィーンの葛藤がかなりリアルだったんじゃないかなぁ、と。

勝利へ

練習にあたっては、愚直にやることで活路を見つけるという流れもほしかったですね。
最新鋭のデータによる戦い、練習をしないまま勝てたのはいいとは思うんですけど、さすがに投げ出してしまって、というのはちょっとどうなのかなぁと感じてしまいました。
ビーチに出る前にもう少し練習があってもよかったですね。

もちろん、レースの中の経験がデータを凌駕するという展開は最高です。
でも、それをもっと演出してほしかったですね!

個人的にはデータによる練習の積み上げた先に、経験とともに、っていう展開も好きだなーと

受けつぐもの

最終的なレースをゆずり、クルーズが優勝。

マックィーンは教える立場へ。

ある意味引退ですが、マックィーンにとって新しい生き方、レースが始まったというわけです。
なんとも味わい深い展開に涙なしにはみれませんね・・・!


今後も続編が作られるのか?完結なのかも気になるところですね。