Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。

MENU

【Airbnb】新サービストリップ"Trips"を発表!現地人のみぞ知る体験や情報を提供

SPONSER LINK

どもども!桜庭パスタ郎(@apapway)です.

住宅シェアリングサービスエアビアンドビーを知っていますか?
日本人から見ると海外旅行先の宿に革命をもたらせた注目のサービスです
そんなAirbnbですが, 新たなサービスを打ち出しました!
"Trips"です.

f:id:Saku-Saku:20161118232106p:plain

www.airbnb.jp


Airbnb

さてまずはじめにAirbnbという企業を知っていますか?

大成長中のIT企業の1つですが、主なサービスは「宿泊のシェアリング」ですかね。

簡単に言えば、"あなたの家をホテルのような形で貸し出すことができる"のです。
あなたの家といっても、スペースがあればどこでもかまいません。
空いてしまっているお兄ちゃんの部屋だった空き部屋、旅行中に空いてしまう家、山中にある別荘、余っている部屋。
そのすべてを宿泊する場所として提供が可能で、インターネットサービスを通じて貸借りができます。

アメリカのサンフランシスコを中心として成長し、今では日本でももちろん、さまざまな国で使用することができます。

僕自身もアメリカ、ニューヨークへ行った際に利用し、マンハッタン島の中でも2人で1泊1万円、つまり1人5000円で宿泊することができました。
そしてAirbnbの素晴らしいポイントは、住んでいる人(ホスト)と交流があることです。
基本的にはメールやメッセンジャーのやりとりになりますが、現地で人にあってから家の引き渡しもあります。
その際にこの辺の治安について、おすすめのお店について、交通機関についてなどの情報を聞くことができます。
現地の人にとっては当たり前でも、旅行する側にとっては非常に貴重な大切な情報ですよね。
文化についても知ることができますし、何よりも"現地の人はこういう部屋で日々生活しているのか"という感覚が短い期間ですが、肌で感じることができるのはものすごくおもしろい経験なのです.

新サービスTrips

Airbnbの共同創設者であるCheskyさんは17日のロサンゼルスでのイベントでこう語りました.
「宿泊先の住宅は素晴らしい旅行の小さな一部分でしかない。われわれは総合的な体験を作り出す必要があることに気づいた」

そう、新しいサービスTripsは"新たな体験を生むもの"のようです。

Airbnbの今までの主軸であった宿泊先についてのサービスは"Homes"として、
新たなサービスを"Places", "Experiences"として発表しました。

Places

新サービスの"Places"は, 地元の人々が住む街について旅行者に対しておすすめの情報を提供するサービスです。
また直接会って情報を提供したり交流する機会も設けるようです。
さらにはAirbnbを通してレストランやツーあの予約もできるようになりました。
Airbnbを使うことで旅程表にツアーの情報も保存され、すべてを一体化されたということになります。


こちらは今後の発展させる内容として、フライトやレンタカー、食料配達のサービスもは開発していく予定であるとされています。

Experiences

"Experiences"は,地元のホストが開催する何百種類ものツアーから参加したいものに参加できるというもの.
数日にわたるような旅行もあれば、短時間の冒険のようなものもあるようで、現地でしか体験できないようなことに参加することができるのです.
例えば、海辺であればサーフィンをおこなったり、その土地に所縁のある人物についてのツアーなど.
またツアーのほとんどは200$以下(2万円以下)で参加できるものであるそうです.

Airbnbが目指す先

旅行先で最高の体験を、だれでも実感できるようにすること。
Airbnbが目指す先は、そういった世界なのでしょう。
旅行先で言語が通じなかったりすると、おもしろい体験のチャンスを逃してしまったりすることってあると思います。
情報を知っているか知らないかで、旅行中の行動は大きく変わってしまいます。
Airbnbは現地の人が知る素晴らしい体験をよりたくさんの人と共有できるようなサービスを目指しているのだなと思います。

僕自身も旅先でおもしろかった思い出といえば、インドで現地のタクシーの人と口喧嘩したことであったり、現地人に教えて貰った穴場のような食堂に行ったこと。
宿泊先のフロントの人に聞いた情報で観光に行ったことなど。
宿泊先を拠点として現地の人と話したりすることで生まれる楽しい思い出は数え切れません。
そういった機会をより多く、より気軽にみんなが経験することができれば"旅行"がよりよくなることは間違いないですね。


また、特別なスキルを持った人がこれを仕事にすることができるようになったり、お小遣いを稼げるようになる世界になるでしょう.
例えばその街のおしゃれなバーをよく知っている人、綺麗な写真が撮れるスポットを知っている人、アクティビティを知っている人、スキルを教えられる人は価値がどんどんでてくるでしょう.
街の歴史に詳しい人などは非常にうれしいサービスだと思いますね.
旅行者であれば話を聞きたいでしょうし、知識を持っている人はより多くの人に知ってもらいたいと思っているはずです.
そんな人たちがマッチングできれば, Win-winの関係ですよね.


次に海外旅行に行く際は必ず使ってみたいです.
Airbnb, 新サービスでさらなる世界の革新を続けていくことでしょう!