Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。現在FF15をプレイ・攻略中!

MENU

【TOEIC勉強】TOEICの勉強をするなら絶対に公式問題集を使うべき3つの理由

どうも!桜庭パスタ郎 (@apapway) です!

みなさん、TOEICを勉強するにあたって教材は何を使っていますか?
TOEIC勉強用のものを探すと無数に存在していますよね。


それだけ難易度も高く、社会的にも認められているとわかりますが、絶対にこれを使うべきたった一つだけの絶対的な教材があるんです。

公式問題集です。


なーーーーーんで公式問題集なんすか????

もちろん、これを使った方がいい理由があるんです!
それがこの3つ。

  1. 完全に同じ問題形式
  2. 公式から出ているため求めている英単語のレベルが同じ
  3. 圧倒的に英語力の高い講師が言っていた、また自分も点数が伸びた

これだけでは納得できませんよね、説明していきますよ!

完全に同じ問題形式

これ!重要です!みなさん!
りんごの皮むきの達人になりたいのに卵の皮むいていたりしていませんか!
もちろん、いろんな皮がむけるようになっておくのは重要かもしれませんが、そうじゃない!
最初のあたりから中盤にかけてまでしーっかりと取り組むべきは基礎中の基礎、TOEICの問題まんまですよ!

そう、みなさんはTOEICの達人になりたいのです。TOEICの点数を伸ばしたいんです。
だから、TOEICの問題をひとまずは飽きるほどに解きまくることが必要なのです!
じゃあTOEICの問題ってどれだ?
公式から出ているじゃないですか!!
他の問題は完全な問題と言えるかわかりません。もしかしたら公式よりもいろんな意味で役にたつことはありましょう。
でも!とにかく点数を取りたいのであればやはり公式問題集が1番。

絶対的にこれがおすすめです、これを極めたら他の者にも浮気してもOKです。

公式から出ているため求めている英単語のレベルが同じ

大事な要素の英単語。
TOEICを解いたり勉強したことがある人なら感じるであろう、英単語はこの辺が使われているなという感覚。
まだない人も、TOEICに使われている英単語は割と似通った分類のものが多いんですね。
いわゆるビジネス英単語と呼ばれるものだとは思いますが、それに加えてTOEICで使用されやすい単語もあると思います。
このへんわかってほしいな〜と製作者も思っているのでしょうね。じゃあそれに応えてあげないと!
ということでTOEICの製作者の気持ちが知りたい・・・。
これですよ、公式問題集ですよ。
製作者ですから。

この辺やっておけばいいんだなという単語感覚も同時に身につくんですね、この問題集をこなせば。
つまり一冊やり込んで出てくる英単語を丸暗記してしまうだけでもかなりの武器になるんです。
そこまでやり込んでますか?2~3回といて終わってませんか?

圧倒的に英語力の高い講師が言っていた、また自分も点数が伸びた

さて、3つ目の理由ですね。
少しゴリゴリゴリ推しかよ!って思うかもしれませんが、素直に聞くことの大事さも感じると思います。
ボクがお金を払ってまでTOEICを勉強していた時の講師の方が圧倒的に超絶おすすめしていたんです。
毎年7、8ヶ月、いやもっと長い期間TOEICを学生に教え続けている先生が言っていました。これをやれと。
もう経験値が全然違うひとが言っていたんです。じゃあまずはやるしかないじゃないですか。
文句を言うならそのレベルになってから。
もちろん、違うなと思ったら無理にする必要はありませんが、その人の経験から最速で上達するには?を考えた答えがこれなんです。
まずは熱中する、没頭する。いろいろ忘れて取り組むこと。

実際にボクも785点まで伸びましたからね!すいません!900とかじゃなくて笑

最後に大事なのは繰り返すこと

さ、まずはこいつを手にいれること。
図書館でも友達から借りてもいいです。
一番は買うことだと思いますが!買ったら背水の陣効果で、買ったんだからやるかという効果も期待できます。

そして、2,3ヶ月かけてひたすらに繰り返し解いてみてください。
答え覚えてしまうレベルでいいんです。
繰り返した先に点数が待っています。


TOEIC本番受けてますか?
www.saku-info.net