読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。現在FF15をプレイ・攻略中!

MENU

ズートピア感想と評価を書いてみる

ども!さっくりさくさく、さくたろうです。

 

ズートピアをみてきましたのでその感想を書きたいと思います。

個人的に一言でいうならさすがのディズニーそぎ落としマスターシンプル。

ですかね!笑

 

ネタばれ注意です!

 

 

感想をズラズラと書いてみる

おおーーーシンプルというか、ズートピアって話そういう方向で行くんかいっていう感じを受けました。

個人的にはこう、魔女の宅急便的な感じでくるのかなと思っていたんですが想像と違った感じでせめてきましたね。

ズートピアに到着!だけどここにはすごい多種多様な動物がいて、なかなかなじめない!体もちっちゃいしうさぎだし、大変だ!

でも、徐々にみんな仲良くなって、認められて、うさぎとして初めての警察官!

みたいな感じだとおもっていたんですが笑

結構違う方向だったかなと。

 

シンプルな話の構成

いたってストーリーはシンプルだったように感じます。見た感想があっさりしているような。あまりこれといってひねりがないというと聞こえが悪いかもしれませんがそんな感じ。

ストーリーも頭でああだこうだ考えなくて、その画面だけをみていると楽しめるといった印象でした。

 

主人公のジュディは警官をめざしていてがんばってなった、でも望んだような部署?で働けなかった。

けどそこで頑張ってチャンスをつかんで失敗したかなと思うような場面もあったけど結果解決、見事に夢をかなえてよい仲間ともめぐりあえました。

的な感じですかね笑 へたっぴですがw

 

伝えたかったことは?

これがしっくりきたわけではないですが個人的に考えた感じ、職業的なところと差別てきなところでメッセージが送りたかったのではないかなぁと。

1つ目の職業的なところでは、社会に入っていくと上からの圧力で思うようにいかないことがあるということを伝えているような気がします。これは映画を見終わった感触ではあまり感じませんでしたがこうして文字におこしていると感じる部分がありました。

 

2つ目は肉食動物と草食動物でなにかしらをあらわしているような。差別的な部分。

誰もが本能的な部分で隠されているところがあって、それが表にでてしまうとなにかズレてしまったようなことがおきる。それが何が原因であるのか、この作品では花が原因とされていますが実際の世界でもありそうなことです。それも原因が花でなく。

 

圧巻のCG

個人的に映像技術がまたすごいなと思いました。動物たちの毛がもう、ふっさふさ。それはもうふさふさ。本当に毛がはえているかのようにみえるほどです。

そんなキャラクターたちが意気揚々とぴょんぴょんはねているだけでも見事といわざるとえない。

これにお得意のディズニーの顔。表情が加わると本当にいきいきしていて見ているだけでも元気がもらえる、うきうきしてしまいます。

 

どうでしたか?

おすすめです。みてみて、その感想をそれぞれの人に聞きたいと思う映画です笑

子供がみた感想と、大人が見た感想。はたまたバックグラウンドによって評価が結構わかれたり感想がかわったりしそうな映画だなと思いました。

そういう意味ではディズニーも見る人にこういう決まった価値を与えたいというよりも見た人によって考えてほしいサイドでせめてきたのかなと。

 

純粋に106分でさっくりしているのもすごいですね。見終わった後のえっ?もう終わり?そんなにたったの?って思います。

あいかわらずディズニーはすごいなぁと。でも今回はあんまりディズニーらしくもなかったのも?
僕自身があまりディズニーを死ぬほどみているわけではないんですが。