読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。現在FF15をプレイ・攻略中!

MENU

後でやろう、明日やろうのばかちん決断優柔野郎がすぐに行動できるようになるコツ

どうもさくさくです。

あ!あれやんなきゃいけない、あれもだ。これもだ。あー今なにすればいいんだっけ?うーんこれやりたいし、ひとまずこっちやっておくか。あーでもあれもあったーもうだめだー。

こんなことってありませんか?つーか以前のボクです。すぐに行動できない、その結果行動がギリギリになってしまう。夏休みの宿題、最終日にやっていませんでしたか?そんなあなたに朗報!すぐに行動できるようになるコツを伝えようとおもいます!

この子かわいいな。

f:id:Saku-Saku:20160127003606j:plain

 

 

1.決断ができるようにする

まずはその行動をひきおこすためにはどのようにすればよいのでしょうか!

1日のエネルギー総量

様々な本や記事でも言われていることなのですが、人間には1日に使うエネルギーの総量みたいなのがあります。簡単に言うと1日のHPは決まっていて、その日にあるいろんなことで減っていきます。基本的には、寝ないと回復しません。

つまり、あなたが起床してからどんどんそのエネルギーは消費されていっているということ。まずはこれを理解しておいてください。

 

エネルギーは決断によって減っていく

そしてそのエネルギーというものは、その1日の"決断"によってどんどん減っていきます。もちろん行動することによっても減るのですが、その行動を起こす決断や、判断そういったものによって次々に減っていってしまうのです!

あれをしよう。これにしよう。いや、こっちにしよう。明日はこうしよう。午後からはそうしよう。

こういったひとつひとつの細かい決断でもどんどんエネルギーは消費されてしまいます。

 

行動するという決断が必要

何かの行動を起こすためにはその行動を起こそうとする気持ち、決断が必要になります。なので、エネルギーを使います。ということは、エネルギーがたくさん残っていない場合ではすぐに行動することが難しくなっていきます。どうしよう、選びたくない、行動したくない、と楽な方へいこうとしてしまうのです・・・!

逆にエネルギーがあるうちはきちんと決断もできてすぐに行動することができます!みなさんも朝の方がサッと動けるといったこと、ありませんか!?

 

つまり朝やろう or ...

ようは朝早くに、しなきゃいけないことや、行動がしないといけないことをするのがよいのです。エネルギーが回復してありあまっていますからね!元気なうちに重いことをかたづけてしまうのです。

ただもちろん、午後や夜寝る前にもせざるをえない状況というのはきてしまうものです。そんなときはどうしたらいいのでしょうか?エネルギーが尽きていれば、極論寝るしかありません。もう戦えません。zzz...

そういった状況を避けるためにも、エネルギーを使いきらないように調整することも大事になってきます。1日の中での決断を減らすのです。

こちらをみてください!

irorio.jp

ザッカーバーグの服って、いっつも同じなのです!察しのいい人は気がつくかもしれませんが、これにはきちんと理由があります。

決断の回数を減らしているのです!服を選ぶ、と言う決断を!すげえ!そこまでするのかよ!でも、そこまでするからこそなのでしょう。

米国の大統領のオバマさんも同様のことをしているらしく、いつも同じ柄のスーツなんだとかいうことも聞いたことがあります。彼らには1日の中で服を選ぶ決断よりも大切な決断が無数にあって、それに注力をしようとしているのです。

ここまでやれ!というわけではありませんが、1日の中で極力決断を減らして大事な決断にフォーカスすることは、行動することに対しても非常に重要になってきます。いつだって全力で行動できるように準備をしっかり、念入りにしておくのです!

 

そういった意味でも前日にやることを挙げておいてこれをする!という決断を前日に行うとよいかもしません!

 

2.気持ちの持ちかた、考え方について

ここからは割とボク自身がどのようにしているのかの個人的な考え方についてになります。

今やるか後でやるかをかんがえる

これは最もシンプルかもしれません!今自分がやった方が楽なのか、それとも後でやった方が楽なのかを考えます。未来のことなんてわかんねーよ!と思うかもしれませんがこちらは誰しも経験があることでしょう。時間に余裕があるうちにやったほうが気持ちは間違いなく楽です、そういった人が多いです。

ので、ギリギリになってやっている時の気持ちをメモしておいたりしていざというときにそれを思い出すのです。あ、こんなに嫌だったんだ、じゃあやるか。というふうに!

 

そしてその行動が早いことによって良いことが起きることをたくさん自分の経験として積み上げることも大事です。早く行動して良い結果を生む確率は95% ほどあるように感じます。なので、何度か早めの行動をして、「あ、早めの行動つええw」っていう体験を覚えておくことも自分を動かす原動力になってきます。

早めの方が強いぞ、おれ以外のやつら遅すぎワロタwといった具合にあるといいかもしれません。恋愛とかも、基本早いもの勝ちなんですね、早いやつは勝ちやすい世の中です。時間は一方方向に流れているからこそそうなのかもしれないですねえ。

 

求められているのは迅速なキミ

今すぐやったキミを世界は待ってます。今すぐやるきみはめっちゃすごいです。

ともう一人の自分に耳元で囁かせます。そうか、世界やきみたちは今ボクが行動することを待っているのかという思想に落とし込み自身を行動に誘導します。

おれ早すぎワロタw

光になれ。

 

誘惑を設置する

この記事を書く際にキャッチの画像を置いたのですが、あのこめっちゃかわいいですね、正直ありです。この子のためになら記事をかける、今すぐかける。

こういった具合になんでもモチベにしてしまいましょう、脳みそにこうだぞ、こうだぞと呼びかけて思い込ませるのです。あなたのことを一番知っているのはあなたなのです、言い聞かせます。

 

 

さいごに

結論として全てまとめると やるか、やらないか、だけです。

具体的な方法も、もうそこでやるか、やらないか、だけです。

たったそれだけです。最後にこの言葉を借りましょうか、

じゃ、いつやるか?

 

今でしょ!!!

 

bye!いい夢みろよ!さくさくでした。