Saku-Saku 情報発信基地 〜じゃないか説

さくっと楽しく。映画・英語・IT・アプリ・デザインと幅広く日々楽しめるようなものを書いています。

MENU

年末の大掃除に効く掃除のたった3つコツ

SPONSER LINK

このシーズン、掃除しなきゃ・・
って思っている人、多いんじゃないんですか?

つい先日ボクも自分の部屋の掃除を完了しました。
その時に思った掃除のコツを3つほど書こうと思います!!!! 

 

 

1つ目 : 一旦出してみる

そうです、掃除したいところのものは全部出してみましょう。

ぜーんぶ引っ張り出します。

が!

そのためのスペースはどうしても必要となってきます。

なので掃除する前にそのスペースはなんとか捻出しましょう。

どうしてもない場合はないなりにやりくりして行わないといけないですが

ある程度のスペースがあると一気に効率的に進めることができるはずです。

 

ここで注意することは全部出し切ること、出し切った場所を綺麗にすること

そして出している途中に発見したもので時間を使わないこと笑

卒業アルバム、昔の記念本、漫画には要注意ですね

ボクはいつも読んでしまいますがw

 

この一旦だす、の範囲が増えると大変ですが

できれば同時にいろんな箇所、その部屋単位でやってしまうのが

オススメです!

 

2つ目 : どこに入れるかを考える

さて、全て出し切ったところで

 

次にどこに入れるべきかを考えましょう。

全て出すだけ出したのでこいつらを綺麗に戻せば完了です。

ここが結構お片づけで楽しい部分でもありますね

どれをどこにおいたらいいのかを考える!

これが嫌だ!って人は誰かに頼むと良いかもしれません笑

掃除が好きな人はこの部分が結構好きだと思います。

 

そしてどこに入れるかを考える際に

・その"どこ"を増やす

・収納グッズを増やす

なども同時に考えましょう。

 

"どこを"増やすかについては

本棚とかキャビネット収納ケース自体ですね!

 

収納グッズを増やすことでは

例えばプリント類がたくさんあれば

それをまとめるファイルを追加してあげる、などです。

100円で買えるものがオススメですね

ボクはいつもこれどうしようかなーとある程度悩んで

ダイソーさんとかに行ってはこれいいじゃん!!ひょ!!

ってなって買ってきては収納します笑

 

また、これは飾ってしまおう、とか

そういやこんなのもあったな、一緒に仕舞えば使いやすい!

と言ったことも一緒に考えられるとGOODだと思います!

 

3つ目 : 割り切る

掃除中に大事なのは割り切りですね

ある程度はこんなもん、と思ってやってしまうのがオススメです。

断捨離なんていうことばがあるくらいですので

どんどん捨てるのも良いかもしれません。

が、ボクは結構思い出の品は残したい人なのでしまい込みます笑

あんまりにも捨ててしまうのは少し寂しいと思いますからね

収納しておいてまたいつか見た時に楽しむことができそうなものは

残しておくのもいいでしょう。

 

また

次に買ったものをどこにしまうかは考えていません。

買ったものが増えてまたその時に掃除すれば良いのです

でも余裕を持った収納するのもいいですね!

 

 

残り2日間ほどですが

お掃除するモチベーションが湧く良い時期です。

チャチャっと初めて綺麗にして新年を迎えましょうか!